クイーン展2020横浜の混雑状況は?前売りチケット・グッズ情報も!

クイーン展のチケットを安く購入する方法,横浜アソビルの曜日ごとの混雑情報とリアルタイム混雑状況・周辺の渋滞情報,巡回日程,所要時間,感想・口コミ,グッズの写真も掲載!!

「QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~ クイーン展ジャパン」は以下の日程で巡回して開催されます。

終了 東京展
日本橋高島屋:2020年1月15日(水)~1月27日(月)

終了 横浜展
アソビル:2020年1月30日(木)~3月22日(日)

中止 大阪展
大阪高島屋2020年3月25日(水)~4月6日(月)

名古屋展
松坂屋名古屋店:2020年4月18日(土)~5月10日(日)

クイーンの栄光と軌跡をたどる貴重なコレクションが日本に集結。
クイーンの日本への特別な愛情の証として、2020年1月15日から開催されるクイーン・エキシビジョン・ジャパン~ボヘミアン・ラプソディ~は、1975年4月にクイーンが初めて東京に来て以来、バンドと日本のファンの間に存在している特別な絆からクイーン・プロダクションの協力のもと、製作委員会、レコード会社、関係者のプロデュースで開催。
70年代からフレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサートまでの実物の衣装やポスター等、貴重なアイテムの数々、クイーンと日本の特別な関係を垣間見ことができる、これまでに来日時のオフショット写真なども展示。

スポンサーリンク



クイーン(出典 wikipedia
クイーン (Queen) は、イギリス・ロンドン出身のロックバンド。

イギリス、アメリカ、日本をはじめ、世界中で成功したバンドの一つである。これまでに15枚のスタジオ・アルバム、その他多くのライブ・アルバムやベスト・アルバムを発表。アルバムとシングルのトータルセールスは1億7千万枚~2億枚とされ、1970年代に結成されたロックバンドでAC/DCと並び世界で最も売れたとされる。ウォール・ストリート・ジャーナルの「史上最も人気のある100のロックバンド」にて第3位。

1991年にリードボーカルのフレディ・マーキュリーが死去してからも、残されたメンバーによるクイーン名義での活動は断続的に続いており、ギターのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーの2人が、2005年から2009年までポール・ロジャースと組んで「クイーン+ポール・ロジャース」として活動を行った。2011年からアダム・ランバートを迎えた「クイーン+アダム・ランバート」としての編成での活動も行なっている。

2001年には、マイケル・ジャクソン、エアロスミスらと共にロックの殿堂入りをした。また、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第52位となった。

横浜展の開場時間・アクセス・駐車場

会場:アソビル

展覧会の開催期間:2020年1月30日(木)~3月22日(日)

休業日:会期中無休

開場時間:10:00~21:00
※最終日3月22日は18時閉場(最終入場17:30)
※最終入場は閉場の30分前まで

アソビルへのアクセス・地図・駐車場情報
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
https://asobuild.com/access/
※アソビルには駐車場、駐輪場はありません。

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
クイーン展に出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~ クイーン展ジャパン」
公式サイト公式ツイッターに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「クイーン展 OR QUEEN展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
クイーン展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 QUEEN展と無関係のTweetも含まれる場合があります。
Tweetがない場合は、それほど混雑していない可能性があります。

Googleマップでもリアルタイムの混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
アソビルの現在の混雑状況と周辺の渋滞状況はコチラ

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はクイーン展だけの混雑状況ではなく、
アソビル全体の混雑状況です。

 

未分類
スポンサーリンク
snowblink