ゴッホ展2020兵庫県立美術館の混雑状況は?前売りチケット・グッズ情報も!

グッズ

ゴッホ展のグッズには図録,ぬいぐるみ,トートバッグ,フェイスタオル,マグカップ,コーティングオックスポーチ(ソレイアード),コットンプリントバンダナ(ソレイアード)などがあります。

ゴッホに扮したスヌーピーや原作漫画を使用したゴッホ展でしか買えないグッズが多数登場。
またベビースターキャラクターのホシオくんがゴッホに扮し「ゴッホ・ホシオくん」としてスペシャルパッケージを飾ります。

ゴッホが生まれたオランダの定番おやつ、ストロープワッフルの専門店「ワーフルハウス」から、ゴッホ展ならではのスペシャルパッケージでお届け。

ティールームで人気の3種類(アフタヌーンティーブレンド、アールグレイ、アップル)の紅茶をゴッホ展スペシャルパッケージにて会場で販売。

パルコプロデュースにより、人気イラストレーター塩川いづみ氏に「ゴッホの自画像」を描きおろしていただき、イラストレーターによる独特のタッチを活かしたTシャツ等を商品展開。

山形県庄内産うるち米を使用して精米から出荷までこだわった酒田米菓とゴッホ展のコラボレーションおせんべいを発売予定。

繊細で上品なデザインが魅力的な横浜元町の老舗・近沢レース店が、本展限定となるファン・ゴッホの文字と糸杉をあしらった、レースハンカチを販売。

ゴッホ展のグッズ情報はコチラ



イベント

記念講演会「ファン・ゴッホ、ハーグ、パリ… ―変革と反復―」

日時:1月26日(日)14:00~(約90分)

会場:ミュージアムホール(定員250名)

講師:圀府寺 司 氏(大阪大学教授)

聴講料:無料。要観覧券、当日午前10時からホワイエで整理券配布。

※「芸術の館友の会」会員優先座席あり

原田マハ氏 講演会

19世紀末ヨーロッパを席巻したジャポニスムを仕掛けた画商・林忠正と、浮世絵を通して日本へ憧れつづけたゴッホとの交錯を描いた小説『たゆたえども沈まず』(幻冬舎)や『ゴッホのあしあと 日本に憧れ続けた画家の生涯』(幻冬舎文庫)など、ゴッホについての著作で知られる作家の原田マハさんによる講演会を開催。

講師:原田マハ氏(作家)

日時:2月16日(日) 14時00分~(約90分)
(受付はJICA 1階にて、13時から開始します。)
※参加には事前申し込みが必要となります。

会場:JICA関西 2階 ブリーフィングルーム
(神戸市中央区脇浜海岸通 1-5-2)
※県立美術館から西に徒歩3分、県立美術館ではありませんのでご注意ください。

聴講料:無料。ただし「ゴッホ展」の観覧チケットが必要です。

申込み方法:先着順。(定員200名)
※申込受付は終了しました。

KEN-Vi名画サロン特別上映

①「ゴッホ 最期の手紙」(2017年/96分)
日時:2月15日(土)

②「世界で一番ゴッホを描いた男」(2016年/84分)
日時:3月20日(金・祝)

いずれも10時30分、13時、15時30分より(各回入れ替え)

会場:ミュージアムホール(定員250名)

料金:いずれも1人1,000円「芸術の館 友の会」会員500円

※その他については、主催(tel.078-331-6100)までお問い合わせください

おやこ解説会

日時:3月14日(土) 午前10時30分~(約30分)

会場:レクチャールーム(定員20組)

聴講料:無料。要事前申込み、詳細はHPをご覧ください

ミュージアム・ボランティアによる解説会

日時:会期中毎週日曜日 午前11時~(約15分)

会場:レクチャールーム(定員100名)

聴講料:無料

所要時間

「ゴッホ展」の出品リストはコチラ(PDF)

音声ガイドの所要時間は約35分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナビゲーターは女優の杉咲 花さん。

音声ガイド貸出価格は600円(税込)
音声ガイドの詳細はコチラ

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。

チケット



ゴッホ展のチケット料金

早割ペア券

2枚セットでお得な前売券。当日券より600円お得!

2,800円

販売期間:9月2日(月)~10月10日(木)

特製ミニタオル付き前売券

ゴッホ展とスペシャルコラボするスヌーピーのミニタオル付チケット。
兵庫会場でこの柄を手に入れることができるのはこのセット券のみ。

2,200円

販売期間:10月11日(金)~数量限定
※完売しました

※ミニタオルは会期中に会場内ショップにてお引替えください。

※別柄のミニタオルを会場で販売予定です。(定価800円予定)

前売り券・団体券

一般1,500円
大学生1,100円
70歳以上750円
障がい者(一般)350円
障がい者(大学生)250円
高校生以下無料
※前売券の販売期間は10月11日(金)から1月24日(金)まで

※団体料金は20名以上

※70歳以上、障がいのある方は前売なし。会期中、兵庫県立美術館内券売所でのみ販売

当日券

一般1,700円
大学生1,300円
70歳以上850円
障がい者(一般)400円
障がい者(大学生)300円
高校生以下無料
※兵庫県立美術館コレクション展は別途観覧料が必要(ゴッホ展と併せて観覧の場合は割引あり)

※一般以外の料金には証明できる物の提示が必要

※障がいのある方1名につき、介護の方1名は無料

ゴッホ展のチケットは兵庫県立美術館のチケット売り場以外にも、
公式オンラインチケットCNプレイガイドローソンチケットセブンチケットチケットぴあe+(イープラス)楽天チケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券2枚が2,900円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのゴッホ展チケット出品状況はコチラ

ラクマのゴッホ展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたゴッホ展の口コミ・感想を抜粋してみました。