フランス絵画の精華展大阪の混雑状況は?前売りチケット・グッズ情報も!

所要時間

「フランス絵画の精華 - 大様式の形成と変容」で展示されている作品は約80点です。

出品リストはコチラ(PDF)
新型コロナウイルスの影響で、展示作品が一部変更になっています。

混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナビゲーターは俳優の遠藤憲一さん。

音声ガイド貸出価格は600円(税込)

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。

グッズ

「フランス絵画の精華 - 大様式の形成と変容」のグッズには図録,ポストカード,クリアファイルなどがあります。

チケット



「フランス絵画の精華 - 大様式の形成と変容」のチケット料金

前売り券・団体(20名以上)

一般1,200円
大高生700円
中学生以下無料
※前売券は2020年2月8日(土)から4月10日(金)まで販売。

当日券

一般1,400円
大高生900円
中学生以下無料
※障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)

※本展は、大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金が必要です。

フランス絵画の精華展のチケットは大阪市立美術館のチケット売り場以外にも、
CNプレイガイドローソンチケットセブンチケットe+(イープラス)などでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると無料観覧券が800円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのフランス絵画の精華展チケット出品状況はコチラ

ラクマのフランス絵画の精華展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていた「フランス絵画の精華 - 大様式の形成と変容」の口コミ・感想を抜粋してみました。