石岡瑛子展の混雑状況は?チケット・グッズ情報も!

グッズ

「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」のグッズには展覧会カタログ,トートバッグ,Tシャツ,クリアファイルなどがあります。

所要時間

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。

チケット



「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」のチケット料金

新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、各時間に定員を設けた予約優先チケットを販売。
当日、チケットカウンターでお買い求めいただき、予約なしでの観覧も可能です。ただし、館内の混雑状況によっては、ご入場をお待ちいただく場合もございますので、よりスムーズに展覧会をご覧いただくために、ご来館前に予約優先チケットをご購入ください。
予約優先チケット購入はコチラ

当日券

一般1,800 円
大学生・専門学校生・65歳以上1,300 円
中高生700円
小学生以下無料
※本展のチケットでMOTコレクションもご覧いただけます。

※小学生以下のお客様は保護者の同伴が必要です。

※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付添いの方(2名まで)は無料になります。

企画展セット券

企画展「MOTアニュアル2020 透明な力たち」展とのお得なセット券。

一般2,400 円
大学生・専門学校生・65歳以上1,700 円
中高生900円
※会期中に各展覧会1回ずつ、別日でも入場できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が1,300円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクの石岡瑛子展チケット出品状況はコチラ

ラクマの石岡瑛子展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていた石岡瑛子展の口コミ・感想を抜粋してみました。