コレクター福富太郎の眼の混雑状況は?チケット・グッズ情報も!

グッズ

所要時間

「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」で展示されている作品は約80点です。

混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。

チケット

「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」のチケット料金

人の密集を避け、ゆっくり鑑賞いただくため、原則として日時指定による事前購入制でチケットを販売。来館前にローソンチケットをお買い求めください。
>>購入方法はコチラ

入館料

一般1,200円
高校・大学生1,000円
中学生以下無料
※障がい者手帳等持参の方は100円引き(介添者1名は無料)。

※混雑回避のため、団体割引、年間パスポートの同伴者割引、その他一部割引とクーポンの使用を中止しています。詳しくは「割引・キャンペーン」ページをご確認ください。

※無料に該当する方、年間パスポート・東京駅周辺美術館共通券2020・招待券・招待ハガキ・株主サービス券をお持ちの方は直接美術館へお越しください(予約等不要)

※ローソンチケットの残数に余裕のある場合に限り、美術館でも当日券を販売します。販売状況のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください 。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が1,100円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのコレクター福富太郎の眼展チケット出品状況はコチラ

ラクマの福富太郎展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたコレクター福富太郎の眼展の口コミ・感想を抜粋してみました。