リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展2021大阪の混雑状況は?チケット・グッズ情報も!

グッズ

リヒテンシュタイン展のグッズには図録,コンパクトミラー,トートバッグ,A4クリアファイル,ポストカード,ハーバリウム,化粧ポーチ,A6中綴じノート,ペーパーウエイト,ネイルシール,額絵シート,タンブラー,ハンドタオル,マスキングテープなどがあります。

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展のグッズ情報はコチラ

バレンタインデー&ホワイトデー ポストカードプレゼント

2月14日は伯爵ハンス=アダム2世殿下の誕生日。
それを記念し、会期中の14日(バレンタインデー&ホワイトデー)にご来館された方にポストカードをプレゼント。

・2月14日(日) 先着 50組 100名様
カップル(男女問わず)でご来館の方

・3月14日(日) 先着 100名様
花柄のものを身に着けてご来館の方

チケット

「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」のチケット料金

観覧券+大阪マリオット都ホテル ティータイムセット券

ハルカス19階ホテルラウンジのケーキセットと本展観覧券がセットになったお得なチケット

一般のみ 前売券3,000円(税込) 当日券3,200円(税込)

ローソンチケットにて販売

※有効期間:2021年1月30日(土)~3月28日(日)

前売り券・団体券

一般1,300円
大高生900円
中小生300円
※前売り券の販売期間は2021年1月29日(金)まで

※団体は有料入場15名様以上。

当日券

一般1,500円
大高生1,100円
中小生500円
※未就学児無料

※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額となります。会場にてお求めください。

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展のチケットはあべのハルカス美術館のチケット売り場以外にも、
セブンチケットローソンチケットチケットぴあe+(イープラス)などで購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が1,200円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展チケット出品状況はコチラ

ラクマのリヒテンシュタイン展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

所要時間

「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」で
展示されている作品は約130点です。

出品リストはコチラ(PDF)

音声ガイドの所要時間は約35分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナビゲーターは俳優の小泉孝太郎さん。

音声ガイド貸出価格は600円(税込)
音声ガイドの詳細はコチラ

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



口コミ・感想

twitterでツイートされていたリヒテンシュタイン展の口コミ・感想を抜粋してみました。