驚異の超絶技巧展大阪の混雑状況は?チケット情報も!

「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ」展はあべのハルカス美術館で開催されています。

2014年に開催された「超絶技巧!明治工芸の粋」展の第2弾です。
今回は七宝、金工、牙彫、木彫、陶磁などの明治工芸と、現代アートの作品も展示されています。
人間の手が生み出す奇跡のような技術に加え、洗練された造形センスと機知に富んだ、驚異の美の世界をお楽しみください。
京都の清水三年坂美術館所蔵の作品が多数あります。

清水三年坂美術館(出典 wikipedia
清水三年坂美術館(きよみずさんねんざかびじゅつかん)は、京都市東山区清水寺門前産寧坂にある私立美術館。主に幕末から明治時代にかけて作られた漆工、金工、陶磁器、七宝、木彫、牙彫、刺繍絵画などの日本の工芸品を中心に約1万点を収蔵し、このうち一部を展示している。設立者で初代館長は村田理如(むらたまさゆき)。

スポンサーリンク


開館時間・アクセス・駐車場

会場:あべのハルカス美術館

展覧会の開催期間:2019年1月26日(土)~4月14日(日)

休館日:
2019年1月28日(月)、2月18日(月)、3月4日(月)、3月18日(月)

開館時間:火~金/10時-20時、月土日祝/10時-18時
※最終入館は閉館の30分前まで

あべのハルカス美術館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-1-43
あべのハルカス16階
https://www.aham.jp/access/

※あべのハルカス美術館には駐車場がありません。

所要時間

ねこ

音声ガイドを聴いて解説文を読みながら、
じっくりと作品を鑑賞した結果、
所要した時間は約2時間でした。

どれもが細部までこだわって作られた作品なので、
見入ってしまって、もっと時間がかかる人もいると思います。

できるだけ近くで観ようと思う人が多いのか、
ケースのガラスに顔をぶつけているドンという音が
あちこちで聞こえていました。

「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」展で展示されている作品は約140点です。
出品リストはコチラ(PDF)
一部展示替えがあります。

音声ガイドの所要時間は約35分。
音声ガイドナレーションはアナウンサーの山根基世さん。
音声ガイド貸出価格は500円(税込)

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

ねこ

「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」展に展示されている作品は、
どれも細部までじっくりと鑑賞したいものばかりですから、
時間をかけて鑑賞している人が多いようです。

単眼鏡を使用して鑑賞している人もいましたから、
混雑していなくても自分のペースで鑑賞することはできませんでした。
どうしても前の人が鑑賞し終わるのを待つ時間というのが必要になってきます。

Googleマップでもリアルタイムの混雑状況や交通情報をチェックすることができます。

あべのハルカス美術館の現在の混雑状況と周辺の渋滞状況はコチラ

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報は「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ」展だけの混雑状況ではなく、
あべのハルカス美術館全体の混雑状況です。

曜日ごとのデータを見ると
あべのハルカス美術館は月曜日が比較的空いているようです。

 

チケット


チケット料金当日券前売券・団体
一般1,300円1,100円
大学生・高校生900円700円
中学生・小学生500円300円
※障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額でご覧いただけます。
※前売券は11月16日(金)から1月25日(金)まで販売。
※本展観覧券(半券可)の提示で、特別展「フェルメール展」(2019年2月16日(土)~2019年5月12日(日)、大阪市立美術館)の当日券を100円引きでご購入いただけます。ほかの割引券との併用不可。(1枚につきお一人様1回限り有効)

驚異の超絶技巧展のチケットはあべのハルカス美術館のチケット売り場以外にも、
オンラインチケットローソンチケットチケットぴあe+(イープラス)セブンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が1,000円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクの超絶技巧展チケット出品状況はコチラ

ラクマの超絶技巧展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

ねこ

NHKの番組「超絶 凄ワザ!」では、明治工芸の超絶技巧を
現代のアーティストが再現するチャレンジをしていましたが、
結局は再現できず、技術が途絶えていたのだと寂しい気持ちになりました。

時間が経過することで、本来なら進歩すると思えるのですが、
そうではないんですね。
しっかりと継承されなければ、その技術は失わてしまうのです。

美術品というものは生活する上で必要不可欠なものではありません。
ですから技術が途絶えてしまうのは、仕方がないことなのでしょう。

「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」展では、
現代のアーティストが明治工芸の技術を継承しつつ、
新たに進歩させている作品を観ることができました。

これからも新しい作品に出会えると思えたことが、何よりも良かったです。

twitterでツイートされていた驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ展の口コミ・感想を抜粋してみました。

観光
スポンサーリンク
snowblink