フィリップス・コレクション展の混雑状況は?所要時間やチケット・グッズ情報も!

「フィリップス・コレクション展」は三菱一号館美術館で開催されています。

世界有数の近代美術コレクションの中から、アングル、コロー、ドラクロワ等19世紀の巨匠から、クールベ、近代絵画の父マネ、印象派のドガ、モネ、印象派以降の絵画を牽引したセザンヌ、ゴーガン、クレー、ピカソ、ブラックらの秀作75点を展覧。

フィリップス・コレクション(出典 wikipedia

フィリップス・コレクション(The Phillips Collection)は、ワシントンD.C.にある美術館である。

1921年にアメリカ初の近代美術館として開館した。

創設者のダンカン・フィリップスは、鉄鋼会社の創業者であるジェームズ・ラフリン(James H. Laughlin)を祖父に持つ。彼は兄のジムと共に美術評論を行い、また一族のコレクションを管理していた。1917年に父親を、1918年に兄を相次いで亡くし、ダンカン・フィリップスは母親エリザと共にフィリップス・メモリアル・アート・ギャラリーを設立。1921年より一般公開となった。ダンカン・フィリップスは1921年に画家であるマージョリー・アッカーと結婚し、ともにコレクションを拡大していった。

スポンサーリンク


開館時間・アクセス・駐車場

会場:三菱一号館美術館

展覧会の開催期間:2018年10月17日(水)~2019年2月11日(月・祝)

休館日:
月曜日(但し、祝日・振替休日の場合、会期最終週とトークフリーデーの10/29、11/26、1/28は開館)
年末年始(12/31、1/1)

開館時間:
10:00~18:00
(祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は21:00まで開館)
※最終入館は閉館の30分前まで

三菱一号館美術館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
https://mimt.jp/access/
※三菱一号館美術館には駐車場がありません。

大阪などに巡回して開催される予定はありません。

所要時間

「フィリップス・コレクション展」で展示されている作品は75点です。

出品リストはコチラ(PDF)

音声ガイドの所要時間は約35分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナビゲーターは声優の西山宏太朗さん。

音声ガイド貸出価格は520円(税込)
音声ガイドの詳細はコチラ

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は
「フィリップス・コレクション展」公式サイトには
掲載されていないようですが、
三菱一号館美術館webサイトのトップページ上部に
リアルタイムの混雑状況が表示されています。

また、ツイッターで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「フィリップス・コレクション展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
フィリップスコレクション展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 フィリップスコレクション展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

またGoogleマップでもリアルタイムの混雑状況をチェックすることができます。
三菱一号館美術館の現在の混雑状況はコチラ

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はフィリップスコレクション展だけの混雑状況ではなく、
三菱一号館美術館全体の混雑状況です。

曜日ごとのデータを見ると
三菱一号館美術館は火曜日が比較的空いているようです。



グッズ

フィリップス・コレクション展のグッズには展覧会図録,ポストカード,2019年版カレンダー,オリジナルノート,ミニチュアキャンバスどがあります。

フィリップス・コレクション展のグッズ情報はコチラ

また、ミュージアムショップのストアニュースにも掲載されています。
フィリップス展オリジナルグッズのご紹介
https://mimt.jp/blog/store/?p=2604

チケット


チケット料金

一般1,700円
高校・大学1,000円
小・中学生500円
※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料
アフター5女子割
第2水曜日17時以降/当日券一般(女性のみ)1000円
※利用の際は「女子割」での当日券ご購入の旨お申し出下さい。

三菱一号館美術館 リピート割引
三菱一号館美術館の展覧会の入館券半券を、次回以降の展覧会においてチケット窓口で提示すると、当日入館料が200円引になります。
※入館券半券は展覧会会期終了日より1年間リピート割引の対象として有効です。

フィリップスコレクション展のチケットは三菱一号館美術館のチケット売り場以外にも、
Webketローソンチケットチケットぴあe+(イープラス)セブンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると1,300円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのフィリップスコレクション展チケット出品状況はコチラ

ラクマのフィリップスコレクション展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたフィリップス・コレクション展の感想を抜粋してみました。