楽天市場でほとんど買い物をしないでダイヤモンド会員になる方法!

楽天市場のダイヤモンド会員になる条件は以下の3つを
満たすことです。

・楽天カードを保有
・過去6ヶ月で30回以上ポイントを獲得
・過去6ヶ月で4,000ポイント以上獲得

楽天カードの保有については申し込むだけですので簡単です。
審査が心配な場合は申し込むときに
ショッピングの利用可能枠を最小にして、
キャッシングを利用しない設定にすれば
審査が通りやすくなるとは思います。

また、楽天カードを申し込むときは
Edy機能を付けるようにしてください。

Edy機能があることで楽天スーパーポイントが獲得しやすくなりますし、
楽天スーパーポイントをAmazonで使用できるようになります。
楽天スーパーポイントをAmazonで使う方法

楽天スーパーポイント獲得回数の稼ぎ方

次にスーパーポイントの獲得回数の稼ぎ方を紹介します。
6ヶ月で30回必要ですから、1ヶ月で5回スーパーポイントを
獲得しなければなりません。

買い物をしないで獲得回数を稼ぐためには、
楽天銀行楽天証券に口座を作ります。

株やFXをやらないという人でも楽天証券に口座を作りましょう。
楽天銀行と楽天証券に口座を保有することで、
楽天銀行の普通預金の利率が0.10%になります。
他のネット銀行と比較しても利率が高くなりますからオススメです。

また、楽天証券に口座を持っていることで、
本人名義の他の提携銀行の口座から
手数料無料でお金を移すことができるようになります。

もちろん、ゆうちょ銀行にも無料でお金を移動できます。

楽天証券の提携銀行

お金を移したい銀行から一旦楽天証券に入金して、
その後楽天証券から移動先の銀行に出金すればOKです。

出金については本人名義であれば、
どこの銀行でも手数料が無料になるようです。

一手間かかってしまいますが、慣れてしまえば簡単です。

 

楽天カードの振替口座を楽天銀行にして、
電話代や電気代といった月に1度支払いがあるものを
楽天カードで支払うようにします。
これで月に2回獲得回数を稼ぐことができます。
内訳は楽天カードでの支払いで1回,楽天銀行からの振替で1回
となります。

さらに月に1度楽天銀行から楽天証券に入金することでも
スーパーポイントを獲得できます。
無料で入出金できますので、不要であれば楽天証券から
楽天銀行にお金を戻せばいいだけです。

他の銀行から楽天銀行にお金を振り込むことでも
スーパーポイントを獲得できるので、
振込手数料がランクに応じて月15回まで無料になる
住信SBIネット銀行の口座も作っておいたほうがいいでしょう。

またEdyで支払いをすることでもスーパーポイントを獲得できます。

セブンイレブン,ローソン,ファミリーマートなどのコンビニで
Edyが使用できますから、月に1回Edyで支払いするのは
そんなに難しくないと思います。
楽天Edyが使えるお店

 

これまで紹介した方法での楽天スーパーポイント獲得回数は、
ちょうど5回になりますから月のルーチンにしてください。

・楽天証券に入金
・楽天カードでの支払い
・楽天銀行からの振替
・他の銀行から楽天銀行への振り込み
・Edyで支払い

「楽天カードでの支払い」と「楽天銀行からの振替」については
1度設定しておけば、その後の作業は不要です。

楽天銀行のキャンペーン
「国内外の入金・送金・ATMのご利用でもれなくポイントプレゼント」
に月1度エントリーすることも忘れないでください。
最大760ポイント獲得できます。

楽天スーパーポイントを獲得する方法

過去6ヶ月で4,000ポイント以上獲得する方法ですが、
これはちょっとハードルが上がります。
1ヶ月で667ポイント獲得しなければなりませんから、
買い物だと66,700円分(付与率1%で算出)になります。
尚、期間限定ポイントはカウントされません。

これを買い物をせずに稼ぐ方法は楽天アフィリエイトです。
楽天アフィリエイト初心者ガイド
ブログをやったことがない人にとっては難しいかなぁと
感じますよね。

すぐに稼ぐことはできないかもしれませんが、
慣れてしまえばそれほど負担にならないと思います。

1日30分だけでも時間をとって継続してみてください。

 
電話料金や電気料金など光熱費を全て楽天カードで支払うようにすることで、
ある程度は楽天スーパーポイントを稼げると思います。
楽天アフィリエイトをしなくても、
これだけで1ヶ月667ポイント以上獲得できる人もいるでしょう。

雑記
スポンサーリンク
snowblink