楽天ジャパンオープンテニス2019観戦の感想

楽天オープン2019おすすめの服装、座席からの眺望、ブースや販売している食べ物、有明コロシアム周辺のリアルタイム渋滞情報、座席表・駐車場・グッズ情報なども紹介!!


楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2019(通称:楽天オープン2019)を観戦するため有明コロシアムに行ってきました。

スポンサーリンク



楽天オープン2019の開催期間・アクセス・駐車場

楽天ジャパンオープンテニス2019の開催期間:
本戦:2019年9月30日(月) ~ 10月6日(日)
予選:2019年9月28日(土) ~ 29日(日)

会場:有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート

アクセス・地図・駐車場情報
〒135-0063 東京都江東区有明2-2-22
http://www.tptc.co.jp/park/02_03/access

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
有明コロシアムに出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。

Googleマップではリアルタイムの交通情報をチェックすることができます。
有明コロシアム周辺の現在の渋滞状況はコチラ

巨大スクリーンで試合を見ながら食事などができるスペースや、アーティストによるミニLiveもありますから、観戦チケットがなくても楽しめそうです。




楽天ジャパンオープンテニス おすすめの服装

観戦した座席はコートエンド席前方北側(Eブロック)11列です。
有明コロシアムの座席表はコチラ(PDF)

天気は晴れで気温は30度ぐらいまで上昇。
午後2時30分ぐらいまでは直射日光が当たっていたため、帽子をかぶっていなければ熱中症になりそうな感じでした。

日焼け止めも持参して何度も塗り直しました。

東側の座席の場合は日が落ちるまで、直射日光が当たっているため十分な熱中症対策が必要です。

500mlペットボトルのお茶などを2本水分補給のため持参しましたが足りませんでした。

会場でも飲み物が販売されていますが、500mlペットボトルのミネラルウォーターなどが1本200円と割高ですので準備していったほうがいいでしょう。
天気予報で気温を確認して30度ぐらいまで上がりそうなら3本ぐらいあったほうがいいと思います。

日が落ちると涼しくなってきますが、半袖でも大丈夫な感じでした。
午後8時を過ぎたころから長袖を羽織らないと肌寒い感じにはなりましたけどね。

日焼け対策のためにも長袖のシャツなどを持っていったほうがいいと思います。

また、黒系の服は避けたほうがいいでしょう。
熱がこもって熱くなりやすいです。

屋外での試合観戦になりますから、天気予報で気温など天候を確認して服装を選んでください。

楽天オープン2019のグッズ

楽天・ジャパン・オープン・テニス2019のグッズにはTシャツ、パーカー、ポロシャツ、ウインドブレーカー、キャップ、タンブラー、エコバッグ、フェイスタオル、ハンドタオル、手ぬぐい、ランドリーバッグ、トートバッグ、ラケットバッグ、モバイルバッテリー、クリアファイル、チケットホルダー、キーホルダー、キーチェーン、ピンバッジ、クリップマグネット、オペラグラス、リストバンド、ペットボトルホルダー、折り畳みクッション、扇子などがあります。

グッズ情報はコチラ




楽天オープンテニス 座席からの眺望

画像をクリックすると拡大されます。

有明コロシアム3階席最上段からの眺め

有明コロシアムCE(コートエンド)Eブロック11列目からの眺め

有明コロシアムCS(コートサイド)Cブロックからの眺め

楽天カードアリーナCE(コートエンド)2列目からの眺め

楽天カードアリーナCS(コートサイド)2列目からの眺め

楽天オープン2019のブース・フードコート

ケバブ、ルーローハン、長崎角煮バーガー、カレー、ホットドッグ、焼きそば、ロコモコ、タコライス、クロワッサン、たこ焼き、ピザ、、パスタ、豚丼、タコス、ナチョス、チョリソー、チュロス、ステーキ丼、ローストチキン、マイ泉のカツサンド、タピオカドリンクなど様々な飲食物が販売されています。

ビール、酎ハイ、ワインなどアルコール類もあります。

日清のブースでは錦織圭選手のウチワが配布されていましたが、配布される時間帯が区切られていましたので、欲しい人はブースに行って確認してください。

画像をクリックすると拡大されます。

感想

観戦したのは大会3日目(2019/10/2)です。
本人確認は特にありませんでした。

有明コロシアムと楽天カードアリーナに入場する際は持ち物検査があります。

楽天カードアリーナでは楽天カードを提示した方とその同伴の方が、コートエンド側の専用シートエリアで観戦できますから楽天カードを持っている場合は忘れずに持参してください。
(満席の場合は利用できません)

10月なのに気温が30度近くまで上昇し、長時間直射日光が当たっていたため大変でしたが、ノバク・ジョコビッチ選手のプレーや、ライリー・オペルカ選手の2mを超える長身からの高速サーブなどが見れて良かったです。

添田豪選手もジョコビッチ選手を相手にブレークするなど、見せ場があって楽しかったですね。
会場全体が凄く盛り上がりました。

ジョコビッチ選手は相手のウィークポイントを見つけると、とことん同じポイントに正確にボールを打ち込んできますね。
客席から見ていても、ココに打つと分かってしまうぐらいですから、それでもポイントを取られてしまう選手は精神的に厳しいと思います。

観戦した試合は下記の7試合

・シングルス
1回戦
ダビド・ゴファン VS パブロ・カレノブスタ
(有明コロシアム)

アレックス・デミノー VS ロイド・ハリス
(楽天カードアリーナ)

2回戦
ラドゥ・アルボット VS 内山 靖崇
(有明コロシアム)

ノバク・ジョコビッチ VS 添田 豪
(有明コロシアム)

リュカ・プイユ VS 西岡 良仁
(有明コロシアム)

ジル・シモン VS ライリー・オペルカ
(楽天カードアリーナ)

・ダブルス
準々決勝
ニコラ・マユ
エドゥアル・ロジェルバセラン
VS
アーテム・シッタク
ディビジ・シャラン
(有明コロシアム)

時間が重なっている試合は途中で移動しながら観戦しました。

楽天カードアリーナのコートエンド2列目で間近から観戦したこともあって、アレックス・デミノー VS ロイド・ハリスの試合が一番印象に残りました。

実力の拮抗したレベルの高い選手の攻防は楽しいですね。
ATPランキングはデミノー選手25位(2019/9/30現在)、ハリス選手99位(2019/9/30現在)と離れていますが、試合を見た感じではほぼ互角でした。
デミノー選手は先週の珠海オープンで優勝していますから、疲れもあったのかもしれません。
また、ミスジャッジのような場面もあり、影響を受けた可能性があります。
楽天カードアリーナにもチャレンジシステムを導入して欲しいですね。

コートエンドのコーナー寄りの座席だったため、200kmを超えるサーブが迫ってくる瞬間は興奮しました。

楽天カードアリーナの座席は、有明コロシアム・コートエンドの座席より座り心地が良かったです。

楽天カードアリーナ・コートサイド審判台側のコーナー寄りからも観戦してみたのですが、審判台で遮られてしまう場所があってやはり見にくいですね。

未分類
スポンサーリンク
snowblink