ラウルデュフィ展2019汐留の混雑状況は?チケット・グッズ情報も!

ラウル・デュフィ展のチケットを安く購入する方法,パナソニック汐留美術館の曜日ごとの混雑情報と周辺のリアルタイム渋滞情報,巡回日程,感想・口コミ,グッズの写真も掲載!!

「ラウル・デュフィ展― 絵画とテキスタイル・デザイン ―」は以下の日程で巡回して開催されます。

パナソニック汐留美術館:2019年10月5日(土)~12月15日(日)

松本市美術館:2020年1月25日(土)~3月29日(日)

モダンで優美な絵画と、モードの帝王ポール・ポワレが重用した絹織物を含む、デュフィのテキスタイル・デザイン関連作品及び資料全152点を一堂に展示。
会場では ビアンキーニ=フェリエ社のアーカイヴを引き継いだデュフィ・ビアンキーニから出品されるデザイン原画や下絵、オリジナルテキスタイル、 プリント生地の為の試し刷り、そして復刻生産されたテキスタイルによる衣装作品などをご紹介。

スポンサーリンク



ラウル・デュフィ(出典 wikipedia
ラウル・デュフィ(Raoul Dufy, 1877年6月3日 – 1953年3月23日)は、野獣派に分類される19世紀末から20世紀前半のフランスの画家。「色彩の魔術師」20世紀のフランスのパリを代表するフランス近代絵画家でもある。

アンリ・マティスに感銘を受け彼らとともに野獣派(フォーヴィスム)の一員に数えられるが、デュフィのその作風は他のフォーヴたちと違った独自の世界を築いている。デュフィの陽気な透明感のある色彩と、リズム感のある線描の油絵と水彩絵は画面から音楽が聞こえるような感覚をもたらし、画題は多くの場合、音楽や海、馬や薔薇をモチーフとしてヨットのシーンやフランスのリビエラのきらめく眺め、シックな関係者と音楽のイベントを描いた。 またデュフィは本の挿絵、舞台美術、多くの織物のテキスタイルデザイン、莫大な数のタペストリー、陶器の装飾、『VOGUE』表紙などを手がけ多くのファッショナブルでカラフルな作品を残している。

開館時間・アクセス・駐車場

会場:パナソニック汐留美術館

展覧会の開催期間:2019年10月5日(土)~12月15日(日)

休館日:水曜日

開館時間:10:00~18:00
(11月1日(金)と12月6日(金)は20:00まで)
※最終入館は閉館の30分前まで

パナソニック汐留美術館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
電話番号 ハローダイヤル 03-5777-8600
https://panasonic.co.jp/ls/museum/access/
※パナソニック汐留美術館には駐車場がありません。

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
ラウル・デュフィ展に出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。

大阪などに巡回して開催される予定はありません。




デュフィ展の混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「ラウル・デュフィ展― 絵画とテキスタイル・デザイン ―」公式サイト
パナソニック 汐留美術館のFacebookに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「デュフィ OR ラウル・デュフィ 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
デュフィ展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 ラウル・デュフィ展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

Googleマップでも混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
パナソニック汐留美術館の曜日ごとの混雑状況と周辺のリアルタイム渋滞状況はコチラ

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はラウルデュフィ展だけの混雑状況ではなく、
パナソニック汐留美術館全体の混雑状況です。

 

ラウルデュフィ展2019のグッズ

ラウル・デュフィ展のチケット



「ラウル・デュフィ展― 絵画とテキスタイル・デザイン ―」のチケット料金

一般1,000円
65歳以上900円
大学生700円
中・高校生500円
小学生以下無料

前売り券は販売されていないようです。

※20名以上の団体は100円割引

※障害者手帳をご持参の方(付き添いの方1名を含む)は無料
(入館の際に証明できるものをご提示下さい)

・ホームページ割引 引き換え券を印刷して持参するか、携帯電話で表示して受付に提示すると当日入館料金から100円割引
ホームページ割引 引き換え券はコチラ

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が700円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのラウル・デュフィ展チケット出品状況はコチラ

ラクマのラウルデュフィ展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

デュフィ展2019のイベント

記念講演会 「ラウル・デュフィ 画業とその魅力」

講師:木島俊介 氏(美術評論家、本展日本側監修者)

日時:2019年10月19日(土)午後2時~午後3時30分

定員:150名(要予約)

聴講費:無料(ただし本展の観覧券と予約が必要です)

会場:パナソニック東京汐留ビル 5階ホール
自由席になります。

※未就学児はご遠慮ください。

申し込み方法はコチラ

講演会「デュフィとモード ポール・ポワレとのコラボレーションを中心に」

講師:朝倉三枝 氏(フェリス女学院大学准教授)

日時:2019年11月3日(日・祝)午後2時~午後3時30分

定員:150名(要予約)

聴講費:無料(ただし本展の観覧券と予約が必要です)

会場:パナソニック東京汐留ビル 5階ホール
自由席になります。

※未就学児はご遠慮ください。

申し込み方法はコチラ

パナソニック汐留美術館学芸員によるギャラリートーク

日時:2019年10月12日(土)、11月15日(金) いずれも午後2時~

会場:展覧会場内で開催
※会場の混雑状況によってはスライドトーク(展覧会場外での開催)に変更になります。

参加費:無料(ただし本展の観覧券が必要です)予約不要

デュフィ ポストカードプレゼント

シルクとかけて4シ、6ル、9クのつく会期中の指定日に、 デュフィ絵画のポストカードを各日先着200名様にプレゼントいたします。
※絵柄は選べません。

プレゼント日:
10月6日(日)、10月29日(火)、11月14日(木)、11月19日(火)

ラウルデュフィ展の口コミ・感想

twitterでツイートされていた「ラウル・デュフィ展― 絵画とテキスタイル・デザイン ―」の口コミ・感想を抜粋してみました。

未分類
スポンサーリンク
snowblink