三国志展2019東京国立博物館の混雑状況は?前売りチケット・グッズ情報も!

三国志展のチケットを安く購入する方法,東京国立博物館 平成館の曜日ごとの混雑情報と周辺のリアルタイム渋滞情報,巡回日程,感想・口コミ,グッズの写真も掲載!!

特別展「三国志」は以下の日程で巡回して開催されます。

東京展
東京国立博物館:2019年7月9日(火)~9月16日(月・祝)

九州展
九州国立博物館:2019年10月1日(火)~2020年1月5日(日)

三国志研究史上最大の成果で、海外初出品となる河南省の曹操高陵出土品や、呉の皇族クラスの墓と目される上坊1号墓など、最新の発掘成果が目白押し!
「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によって読み解きます。

スポンサーリンク


三国志展は以下の構成で展示されます。
プロローグ 伝説のなかの三国志
第一章 曹操・劉備・孫権―英傑たちのルーツ
第二章 漢王朝の光と影
第三章 魏・蜀・呉―三国の鼎立
第四章 三国歴訪
第五章 曹操高陵と三国大墓
エピローグ 三国の終焉―天下は誰の手に

出品リストはコチラ(PDF)

音声ガイドナビゲーターは歌手の吉川晃司さん。
音声ガイド貸出価格は550円(税込)。

また、「真・三國無双」シリーズ コラボレーションガイドもあります。
ゲーム「真・三國無双」シリーズから、4人の武将(曹操、曹丕、夏侯惇、関羽)が音声ガイドに登場。
こちらの音声ガイド貸出価格は800円(税込)。

音声ガイドの詳細はコチラ

三国志(出典 wikipedia
三国志(さんごくし、中国語: 三國志、拼音: Sānguózhì、満州語: ᡳᠯᠠᠨ
ᡤᡠᡵᡠᠨ  ᡳ
ᠪᡳᠳᡥᡝ、転写: ilan gurun-i bithe)は、中国の後漢末期から三国時代にかけて群雄割拠していた時代(180年頃 – 280年頃)の興亡史である。
「三国志」とは、魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)の三国が争覇した、三国時代の歴史を述べた歴史書である。
後世、歴史書の『三国志』やその他の民間伝承を基として唐・宋・元の時代にかけてこれら三国時代の三国の争覇を基とした説話が好まれ、その説話を基として明の初期に羅貫中らの手により、『三国志演義』として成立した。
「三国志」の世界は『三国志演義』を基としてその後も発展を続け、日本だけでなく、世界中に広まった。

観光
スポンサーリンク
snowblink