トランスレーションズ展21_21DESIGN SIGHTの混雑状況は?チケット情報も!

トランスレーションズ展のチケットを安く購入する方法,21_21 DESIGN SIGHTの曜日ごとの混雑情報と周辺のリアルタイム渋滞情報,感想・口コミも掲載!!

企画展「トランスレーションズ展 -『わかりあえなさ』をわかりあおう」は21_21 DESIGN SIGHTにて開催。

国籍を超えてさまざまな表現媒体に携わる情報学研究者ドミニク・チェンの「翻訳はコミュニケーションのデザインである」という考えに基づき、「翻訳」を「互いに異なる背景をもつ『わかりあえない』もの同士が意思疎通を図るためのプロセス」と捉え、その可能性を多角的に拓いていきます。
AIによる自動翻訳を用いた体験型の展示や、複数の言語を母国語とするクレオール話者による映像、また、手話やジェスチャーといった豊かな身体表現、さらには人と動物そして微生物とのコミュニケーションに至るまで、さまざまな「翻訳」のあり方を提示する作品を紹介。

スポンサーリンク



21_21 DESIGN SIGHTの新型コロナウイルス感染症予防対策の詳細はコチラ

翻訳(出典 wikipedia
翻訳(ほんやく、英語: translation)とは、言語において、Aという形で表現されているものを、その意味に対応するBという形に置き換える行為をさす。

具体的には、自然言語において、起点言語 (source language、原言語) による文章を、別の目標言語 (target language、目的言語) による文章に変換する行為をさす。例えば、英語文から日本語文へ翻訳された場合は、起点言語が英語であり、目標言語が日本語である。起点言語による文を原文といい、目標言語による文を訳文・翻訳文と言う。一方で、プログラミング用語としては形式言語の変換という意味でも用いられる。なお、文ではなく発話を翻訳する行為は、通訳とも呼ばれる。

翻訳という行為自体を研究する学問として、翻訳学(翻訳研究、英語: translation studies)がある。

開館時間・アクセス・駐車場

会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2

展覧会の開催期間:2020年10月16日(金)~2021年3月7日(日)

休館日:火曜日(ただし、11月3日、2月23日は開館)、年末年始(12月26日~1月3日)

開館時間:平日 11:00~18:30/土日祝 10:00~18:30
※最終入館は閉館の30分前まで

21_21 DESIGN SIGHTへのアクセス・地図・駐車場情報
〒107-6290 東京都港区赤坂9-7-6
TEL:03-3475-2121
http://www.2121designsight.jp/information/
東京ミッドタウン駐車場ご利用の方への割引サービスはありません。

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
トランスレーションズ展に出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。

大阪などに巡回して開催される予定はありません。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「トランスレーションズ展 -『わかりあえなさ』をわかりあおう」公式サイト
21_21 DESIGN SIGHT公式ツイッターに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「トランスレーションズ展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
トランスレーション展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 トランスレーション展と無関係のTweetも含まれる場合があります。
Tweetがない場合は、それほど混雑していない可能性があります。

Googleマップでも混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
21_21 DESIGN SIGHTの曜日ごとの混雑状況と周辺のリアルタイム渋滞状況はコチラ

曜日ごと(土曜・日曜・平日)の混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はトランスレーション展だけの混雑状況ではなく、
21_21 DESIGN SIGHT全体の混雑状況です。

 

チケット



「トランスレーションズ展 -『わかりあえなさ』をわかりあおう」のチケット料金

入館料

一般1,200円
大学生800円
高校生500円
中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料

※サントリー美術館で開催中の展覧会の半券またはメンバーズ・クラブ会員証のご提示で、入場料100円引き(1名様のみ、他の割引との併用不可)

※21_21 DESIGN SIGHTにて開催中の展覧会の半券またはメンバーシップパスのご提示で、サントリー美術館の入館料が同様に割引

※東京ミッドタウンカードのご提示で入場料100円引き(1名様のみ、他の割引との併用不可、ポイント加算は行っておりません)

※館外での入場券販売は行っておりません

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると「サントリー美術館 21_21 DESIGN SIGHT 入館券」が600円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのトランスレーションズ展チケット出品状況はコチラ

ラクマのトランスレーションズ展チケット出品状況はコチラ

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたトランスレーションズ展の口コミ・感想を抜粋してみました。