秩父銘仙とは?販売店やレンタル・着物の値段も!

秩父銘仙とは特許が取得された技法「ほぐし捺染」が用いられる華やかなデザインの織物。
埼玉県秩父市、秩父郡横瀬町、秩父郡小鹿野町、秩父郡皆野町、秩父郡長瀞町一帯で作られています。
「銘仙」は経糸と緯糸を交互に組み合わせた平織物です。
経糸と緯糸の色の重なりが角度によって変化することで玉虫色に見えるのが特徴。
2013年12月26日 国指定伝統的工芸品に指定されました。

スポンサーリンク



秩父銘仙の販売

秩父銘仙の反物は楽天市場で通販購入可能です。
埼玉県秩父市のふるさと納税では「秩父ほぐし織り ストール」や印鑑入れ、ティッシュケースなど秩父銘仙の小物セットがあるようです。
秩父銘仙の通販とふるさと納税はコチラ

実際に見て購入したい場合はちちぶ銘仙館で購入できます。
ちちぶ銘仙館では、ほぐし捺染体験,裂織体験,手織り体験,型染め体験,藍染の体験ができます。
染め織り体験の詳細はコチラ
また、3年間で秩父銘仙を作る技術を習得する後継者育成講座も開講しています。

Googleマップで混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
ちちぶ銘仙館の曜日ごとの混雑状況と周辺のリアルタイム渋滞状況はコチラ

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

ちちぶ銘仙館(出典 wikipedia
ちちぶ銘仙館(ちちぶめいせんかん)は、埼玉県秩父市にある織物に関する資料館である。旧埼玉県繊維工業試験場秩父支場本館。
旧埼玉県秩父工業試験場を改築した建物であり、秩父銘仙の歴史や作り方を紹介する資料館が入っている。秩父銘仙の染め織り体験、展示・即売なども行っている。




秩父銘仙の着物やレンタルの値段

秩父ふるさと館「レンタル銘仙イロハトリ」で秩父銘仙を着付け込でレンタルしています。
料金は1day着付込レンタル(10:00-16:30) 3,240円です。
着物レンタルの詳細はコチラ

着物の価格は6万~9万円のものが多いようです。




秩父銘仙の口コミ・感想

twitterでツイートされていた秩父銘仙の口コミ・感想を抜粋してみました。

未分類
スポンサーリンク
snowblink