フェルメールと17世紀オランダ絵画展の混雑状況・所要時間は?チケット予約・グッズ情報も!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展のチケットを安く購入する方法,東京都美術館のリアルタイム混雑状況と曜日ごとの混雑情報・周辺の渋滞情報,巡回日程,所要時間,感想・口コミ,グッズの写真も掲載!!

「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」は以下の日程で巡回して開催されます。

終了 東京展
東京都美術館:2022年2月10日(木)~4月3日(日)

北海道展
北海道立近代美術館:2022年4月22日(金)~6月26日(日)

大阪展
大阪市立美術館:2022年7月16日(土)~9月25日(日)

宮城展
宮城県美術館:2022年10月8日(土)~11月27日(日)

大規模な修復プロジェクトによってキューピッドの画中画が現れ、フェルメールが描いた当初の姿となった《窓辺で手紙を読む女》を、所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館でのお披露目に次いで公開。加えて、同館が所蔵するレンブラント、メツー、ファン・ライスダールなどオランダ絵画の黄金期を彩る珠玉の名品約70点も展示。

スポンサーリンク



東京都美術館の新型コロナウイルス感染症予防対策の詳細はコチラ

ヨハネス・フェルメール(出典 wikipedia
ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer オランダ語: [joːˈɦɑnəs vərˈmeːr], 1632年10月31日? – 1675年12月15日?)は、ネーデルラント連邦共和国(オランダ)の画家で、バロック期を代表する画家の1人である。映像のような写実的な手法と綿密な空間構成そして光による巧みな質感表現を特徴とする。フェルメール(Vermeer)の通称で広く知られる。本名ヤン・ファン・デル・メール・ファン・デルフト (Jan van der Meer van Delft)。

東京展の開館時間・アクセス・駐車場

会場:東京都美術館 企画展示室

展覧会の開催期間:2022年2月10日(木)~4月3日(日)

休室日:月曜日、3月22日(火)
※ただし、3月21日(月・祝)は開室

開室時間:9:30~17:30
※入室は閉室の30分前まで

東京都美術館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
https://www.tobikan.jp/guide/
※東京都美術館には駐車場がありません。

最寄り駅からの所要時間
・JR上野駅「公園口」より徒歩7分

・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分

・京成電鉄京成上野駅より徒歩10分

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
フェルメールと17世紀オランダ絵画展に出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」公式サイト
公式ツイッターに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「フェルメール展 OR オランダ絵画展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
フェルメールと17世紀オランダ絵画展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 フェルメール展と無関係のTweetも含まれる場合があります。
Tweetがない場合は、それほど混雑していない可能性があります。

Googleマップでもリアルタイムの混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
東京都美術館の現在の混雑状況と周辺の渋滞状況はコチラ

曜日ごと(土曜・日曜・平日)の混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はフェルメールと17世紀オランダ絵画展だけの混雑状況ではなく、
東京都美術館全体の混雑状況です。