ガンダムファクトリー横浜の混雑状況は?チケット・グッズ・場所・アクセス情報も!

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)のチケットを安く購入する方法,ガンダムファクトリー横浜のリアルタイム混雑状況と曜日ごとの混雑情報・周辺の渋滞情報,所要時間,感想・口コミ,グッズの写真も掲載!!

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)」は山下ふ頭にて開催。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMAでは動くガンダムを下から、正面から、食事をしながら、ゆっくりくつろぎながら、そして間近で、などなど楽しめるポイントが多数。併設する施設にはカフェ、ショップ、動くガンダムの仕組みを楽しく学べる展示会場などがあります。

スポンサーリンク



ガンダムファクトリー横浜の新型コロナウイルス感染症予防対策の詳細はコチラ

ガンダム(出典 wikipedia
『機動戦士ガンダム』(きどうせんしガンダム)は、日本サンライズ制作の日本のロボットアニメ。テレビシリーズアニメとして1979年から名古屋テレビほかで放映された。

『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』に続く日本サンライズのオリジナル作品第3作(ロボット第1期3部作の3作目)として、富野喜幸を監督に据え、玩具メーカーのクローバーをメインスポンサーとして企画・制作された。対象年齢を従来より引き上げた、ロボットものとしては最初のジュブナイルアニメである。

ロボットアクション以上に、主人公の社会的成長が物語の主軸に据えられている。また、戦争を舞台としたリアリティに富んだ人間ドラマと、ロボットを「モビルスーツ」(MS)と呼ばれる兵器の一種として扱う設定を導入したことで、1980年代初頭から半ばにかけての、後に「リアルロボットもの」と称されることになる一連のロボットアニメ変革の先駆けとなった。

なお、本作は後にバンダイが関わるかたちで続々と制作されていく『ガンダムシリーズ』と呼ばれる作品群の第1作であることから、初代ガンダム、ファースト(ガンダム)の名で呼ばれることも多い。

開館時間・アクセス・駐車場

会場:横浜・山下ふ頭

展覧会の開催期間:2020年12月19日(土)~2022年3月31日(木)
※施設メンテナンスの為、休業する場合があります。
メンテナンス時期が確定次第、公式ウェブサイト及び公式アプリ(App StoreGoogle Play)にてご案内致します。
※開催期間外のふ頭エリアへの立ち入りは禁止されています。

開館時間:10:00~21:00
※最終入場は20:00
※時期によって営業時間を変更する場合があります。

山下ふ頭へのアクセス・地図・駐車場情報
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279番25
https://gundam-factory.net/#access

半日無料でとめれる駐車場や 一日最大料金が100円の駐車場もある
駐車場予約・駐車場検索サイト特P
ガンダムファクトリー横浜に出かけるとき楽天トラベルを利用すると、お得になる可能性があります。

楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、取り敢えずチェックしてみるのもいいでしょう。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページは
https://travel.rakuten.co.jp/coupon/

また、楽天トラベルスーパーSALEが毎年3月、6月、9月、12月に開催されます。
このときは激安価格で国内外旅行ツアーが予約できたり、特別クーポンも発行されます。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「ガンダムファクトリー横浜」公式サイト
公式ツイッターに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「ガンダムファクトリー OR (GUNDAM FACTORY) OR (ガンダム 横浜) 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
ガンダムファクトリー横浜の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 GUNDAM FACTORY YOKOHAMAと無関係のTweetも含まれる場合があります。
Tweetがない場合は、それほど混雑していない可能性があります。

Googleマップでもリアルタイムの混雑状況や交通情報をチェックすることができます。
GUNDAM FACTORY YOKOHAMAの現在の混雑状況と周辺の渋滞状況はコチラ

曜日ごと(土曜・日曜・平日)の混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。