変わる廃墟展2019の混雑状況は?グッズ情報も!

変わる廃墟展 2019 (廃墟の写真展&物販展)は
以下の日程で巡回して開催されます。

終了 TODAYS GALLERY STUDIO:2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)

終了 TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA:2019年4月5日(金)~2019年4月21日(日)

終了 広島パルコ:2019年5月17日(月)~2019年6月2日(日)

静岡パルコ:2019年6月8日(土)~2019年6月23日(日)

見ているだけで廃墟のイメージが180℃“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しんでいただけるはずです。静寂のなかに眠る美しさを体感いただける写真展です。

スポンサーリンク


廃墟(出典 wikipedia
廃墟(はいきょ、廃虚とも、英語:Ruins、ドイツ語:Ruine)とは、建物や施設、鉄道、集落などが使われないまま放置され、荒れ果てた状態になっているものを指す。

ナチスの強制収容所跡や広島の原爆ドーム、ハワイの真珠湾のアリゾナなどある時代の悲惨な状況を後世に伝えるため、破壊あるいは放棄され廃墟同然となった状態で意図的に当時のまま保存している例もある。

東京展の開館時間・アクセス・駐車場

会場:TODAYS GALLERY STUDIO

展覧会の開催期間:2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)

休館日:毎週月曜日

開館時間:11:00~19:00

TODAYS GALLERY STUDIOへのアクセス・地図・駐車場情報
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
http://tgs.jp.net/access
※TODAYS GALLERY STUDIOには専用の駐車場がありません。

静岡展の開館時間・アクセス・駐車場

会場:静岡パルコ 5F特設会場

展覧会の開催期間:2019年6月8日(土)~2019年6月23日(日)

休館日:なし

開館時間:10:00~20:00

静岡パルコへのアクセス・地図・駐車場情報
〒420-0852 静岡市葵区 紺屋町6-7
https://shizuoka.parco.jp/info/?gcd=access

所要時間

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「変わる廃墟展2019」公式サイト
TODAYS GALLERY STUDIOの公式ツイッター
掲載される可能性がありますからチェックしてください。

一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「廃墟展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
変わる廃墟展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 変わる廃墟展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

またGoogleマップでは交通情報をチェックすることができます。
静岡パルコ周辺のリアルタイム渋滞状況はコチラ

 



グッズ

変わる廃墟展2019のグッズには公式図録,オリジナルノート,クリアファイル,ICカードステッカーなどがあります。

変わる廃墟展のグッズ情報はコチラ

ネット通販でも購入可能なグッズがあります。
詳細はコチラ

チケット

入場料

一般500円
高校生以下400円
ペア入場800円
3歳以下無料

口コミ・感想

twitterでツイートされていた変わる廃墟展2019の口コミ・感想を抜粋してみました。

観光
スポンサーリンク
snowblink