ヒグチユウコ展の混雑状況は?所要時間やグッズ・チケット情報も!

ヒグチユウコ巡回展「CIRCUS」は以下の日程で巡回して開催されます。

開催中 東京会場 世田谷文学館:2019年1月19日(土)~3月31日(日)

兵庫会場 神戸ゆかりの美術館:2019年6月15日(土)~9月1日(日)

広島会場 奥田元宋・小由女美術館:2019年9月12日(木)~11月4日(月・祝)

静岡会場 佐野美術館:2019年11月9日(土)~12月22日(日)

高知会場 高知県立文学館:2020年2月1日(土)~3月29日(日)

初期作品から最新作まで、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を展示する初めての大規模な展覧会です。

ヒグチユウコ(出典 wikipedia
ヒグチ ユウコは、日本の画家。多摩美術大学油画科卒。在学中の1999年より個展で作品を発表。動植物や少女を細密に描く画風で、とくに猫をモチーフとすることが多い。2014年には『ふたりのねこ』で絵本作家としてデビュー。ホルベイン、資生堂、MELANTRICK HEMLIGHETなど企業・ブランドとのコラボレーションも多く、2015年1月には自身のオリジナルブランド「Gustave」(ギュスターヴ)を立ち上げた。猫を多く描くようになったきっかけは生後3か月で引き取った愛猫・ボリスで、この猫をモデルにして描くことも多いという。

スポンサーリンク


東京会場の開館時間・アクセス・駐車場

会場:世田谷文学館 2階展示室

展覧会の開催期間:2019年1月19日(土)~3月31日(日)

休館日:月曜日
(ただし2月11日(月・祝)は開館し、翌12日(火)は休館)

開館時間:10:00~18:00
※最終入館は閉館の30分前まで

世田谷文学館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1-10-10
https://www.setabun.or.jp/guide/access.html
世田谷文学館の裏手に来館者専用駐車場があります。

所要時間

ヒグチユウコ展「CIRCUS」で展示されている作品は500点以上です。

3時間半かかった人もいますし、
じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「ヒグチユウコ展」公式サイト
ヒグチユウコ展の公式ツイッターには掲載されていないようですので、
「ヒグチユウコ 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
ヒグチユウコ展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 ヒグチユウコ展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

世田谷文学館公式アカウントで当日券および混雑状況がツイートされているようです

またGoogleマップでも混雑状況や交通情報をチェックすることができます。

世田谷文学館の曜日ごとの混雑状況と周辺のリアルタイム渋滞状況はコチラ

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報はヒグチユウコ展だけの混雑状況ではなく、
世田谷文学館全体の混雑状況です。

 



グッズ

ヒグチユウコ展のグッズにはヒグチユウコ画集,プロカラーペン,キャンディー,クッキー,マグカップ,ビーチボール,カモミールティー,ピアス,トートバッグ,Tシャツ,バンダナ,キーホルダー,マスキングテープなどがあります。

ヒグチユウコ展のグッズ情報はコチラ

2019/03/21時点グッズ欠品・入荷情報はコチラ(PDF)

・ショップの開店時間は10:00~17:30です。

・夜間に館外での入場待ちは禁止させていただきます。

・入館後は次の待機列の最後尾にお並びいただきます。①ヒグチユウコ展(前売券・当日券)②ミュージアムショップ③フィギュアマスコット(ガチャ・箱売り)の3つの待機列になります。

・ミュージアムショップ、フィギュアマスコットをご利用のための利用券を配布します。

・入館待機列での場所取りなどはできません。必ずご利用されるご本人様がお並びいただきますようお願いいたします。

・展覧会オリジナルグッズ(食品除く)は、お一人様1種類5個までとさせていただきます。

・売り切れになっている商品の予約受付、後日配送は対応しておりません。

・複製原画は一部を除き受注商品になります。後日のお渡しになりますのでご了承ください。

・フィギュアマスコットのガチャは現金のみでの販売になります。

チケット


チケット料金

一般800円
高校・大学生600円
65歳以上600円
障害者手帳をお持ちの方400円
中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方の介添者(1名まで)は無料
(入館の際に証明できるものをご提示下さい)

※本料金でコレクション展もご覧いただけます。

3月9日ご利用分より、入場日時を予め設定した、「日時指定前売券」を販売

日時指定前売券発売日:3月1日(金)正午からローソンチケットで販売(Lコード:34408)

詳細はコチラ

「せたがやアーツカード」割引があります。
詳細はコチラ

ヒグチユウコ展のチケットは世田谷文学館のチケット売り場以外にも、
ローソンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると招待券が750円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのヒグチユウコ展チケット出品状況はコチラ

ラクマのヒグチユウコ展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたヒグチユウコ展の口コミ・感想を抜粋してみました。