企画展「工事中!」の混雑状況は?グッズ・チケット情報も!

企画展「工事中!」~立ち入り禁止!?重機の現場~は日本科学未来館で開催されています。

整地、建設、解体といった工事現場の工程ごとに、最新のブルドーザなどの実機(全10機)、大型クレーンの運転席や解体現場で活躍する油圧ショベルのパーツなど、迫力ある重機を間近に観察しながら、工事現場の世界を体感いただけます。また、炭素繊維など、新しい素材を取り入れた技術開発も紹介します。
重機のオールスターが大集合するだけでなく、土木の最先端技術までをお見せする本展。小さなお子さまから大人までが楽しめる展示構成となっています。

スポンサーリンク


開館時間・アクセス・駐車場

会場:日本科学未来館(東京・お台場)1階 企画展示ゾーン

展覧会の開催期間:2019年2月8日(金)~5月19日(日)

休館日:毎週火曜日
(ただし、3/26、4/2、4/30は開館)

開館時間:10:00~17:00
※最終入館は閉館の30分前まで

日本科学未来館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
https://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/
※地下駐車場 料金:1時間400円、当日1日最大1500円

臨海副都心内を無料で巡回する東京ベイシャトルが運行
(11:35~19:15の間、約20分間隔)
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/odaiba/odaiba_map.html



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は企画展「工事中!」公式サイト
公式ツイッターに掲載される可能性がありますからチェックしてください。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「(企画展 工事中) OR “工事中展” 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
企画展「工事中!」の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 企画展「工事中!」と無関係のTweetも含まれる場合があります。

またGoogleマップでもリアルタイムの混雑状況や交通情報をチェックすることができます。

日本科学未来館の現在の混雑状況と周辺の渋滞状況はコチラ

曜日ごとの混雑する時間帯もチェックできます。

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

最新の訪問情報はリアルタイムで更新され、混雑する時間帯のグラフに重ねて表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報は企画展「工事中!」だけの混雑状況ではなく、
日本科学未来館全体の混雑状況です。

 

グッズ

企画展「工事中!」のグッズにはクリアファイル,Tシャツ,メタリック鉛筆,タイベックランチトート,スタンドクリップ,ハンドタオル,マルマンスケッチブック,ダイカットアクリルキーホルダー,ポストカード,カレー,マグネット,手ぬぐい,重機型チョコレートなどがあります。

企画展「工事中!」のグッズ情報はコチラ

チケット


チケット料金

大人(19歳以上)1,600円
中人(小学生~18歳以下)1,000円
小人(3歳~小学生未満)500円
※2歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料。

※本料金で常設展もご覧いただけます。

企画展「工事中!」のチケットは日本科学未来館のチケット売り場以外にも、
ローソンチケットセブンチケットチケットぴあe+(イープラス)楽天チケットフジテレビダイレクトYahoo!Passマーケット(電子チケット)などでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると1,000円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクの企画展「工事中!」チケット出品状況はコチラ

ラクマの企画展「工事中!」チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。
また、新橋駅周辺の金券ショップでは、
「ゆりかもめ」の乗車券を販売していることが多いようです。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていた企画展「工事中!」の口コミ・感想を抜粋してみました。