仏像の姿展三井記念美術館の混雑状況は?所要時間やチケット情報も!

特別展「仏像の姿」~微笑む・飾る・踊る~は三井記念美術館で開催されています。

仏像の作者である「仏師」の豊かな感性と独創性、そして高度な技術に光を当て、特に仏像の「顔」「装飾」「動きとポーズ」を切り口に、日本人の心と創造力を様々な角度からご覧いただくことに挑戦。
「顔」では慈悲、微笑み、威厳、怒りなど色々な表情を、「装飾」では仏身の輝き、彩色、装身具による華麗な荘厳(しょうごん)などを、「動きとポーズ」では体幹の支点や捻(ひね)り、手足の上下による微妙な動きから、踏みしめたり、蹴り上げたり、舞踊に近い大ぶりな動作までを、普段あまり気づかないところをご紹介。

仏像(出典 wikipedia

仏像(ぶつぞう)は、仏教の信仰対象である仏の姿を表現した像のこと。仏(仏陀、如来)の原義は「目覚めた者」で、「真理に目覚めた者」「悟りを開いた者」の意である。初期仏教において「仏」とは仏教の開祖ゴータマ・シッダールタ(釈尊、釈迦如来)を指したが、大乗仏教の発達とともに、弥勒仏、阿弥陀如来などの様々な「仏」の像が造られるようになった。

「仏像」とは、本来は「仏」の像、すなわち、釈迦如来、阿弥陀如来などの如来像を指すが、一般的には菩薩像、天部像、明王像、祖師像などの仏教関連の像全般を総称して「仏像」ともいう。広義には画像、版画なども含まれるが、一般に「仏像」という時は立体的に表された丸彫りの彫像を指すことが多い。彫像の材質は、金属製、石造、木造、塑造、乾漆造など様々である。


開館時間・アクセス・駐車場

会場:三井記念美術館

展覧会の開催期間:2018年9月15日(土)~11月25日(日)

休館日:月曜日
(ただし、9月17日、9月24日、10月8日は開館。9月18日(火)、9月25日(火)、10月9日(火)は休館)

開館時間:10:00~17:00
※最終入館は閉館の30分前まで

三井記念美術館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
http://www.mitsui-museum.jp/guide/map.html
※三井記念美術館には駐車場がありません。

所要時間

仏像の姿展で展示されている作品は約60点(80体)です。

出品リストはコチラ(PDF)

混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

3時間かかった人もいますし、
じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイド貸出価格は500円(税込)
ナレーションは安井邦彦さん。

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は特別展「仏像の姿」~微笑む・飾る・踊る~公式サイトには
掲載されていないようですので、
「”仏像の姿” 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示

仏像の姿展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 仏像の姿展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

またGoogleマップでも混雑状況をチェックすることができます。
三井記念美術館の曜日ごとの混雑状況はコチラ

スマートフォンの場合は
「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで表示しないと
混雑状況が確認できないようです。

https://support.google.com/business/answer/6263531?hl=ja
混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間は、Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーから集計した匿名データをもとに割り出されます。こうしたユーザーからの訪問データが十分に集まっていれば、お客様の店舗の混雑する時間帯、待ち時間、滞在時間が表示されます。これらの情報はビジネス情報に手動で追加することはできず、お客様の店舗の訪問データが十分にある場合のみ表示されます。

Google ロケーション履歴を有効にしているユーザーのみが対象になっているデータですが、ある程度は参考になると思います。
Googleマップの情報は仏像の姿展だけの混雑状況ではなく、
三井記念美術館全体の混雑状況です。

曜日ごとのデータを見ると
三井記念美術館は火曜日が比較的空いているようです。

チケット


チケット料金

一般1,300円
大学・高校生800円
70歳以上(要証明)1,000円
中学生以下無料
和服・ゆかた着用の方、またはアートアクアリウム2018の入場券(半券)ご提示で、一般1,000円 / 大学・高校生600円てご入館いただけます。

※障害者手帳をご持参の方(付き添いの方1名を含む)は無料
(入館の際に証明できるものをご提示下さい)

三井記念美術館のホームページに割引引換券が掲載されていますので、
印刷して持参すれば100円割引になります。
割引クーポンを携帯に送信すれば、メール画面を美術館チケットカウンターで
提示するだけでOKです。
特別展 「仏像の姿」~微笑む・飾る・踊る~のチケット割引
http://www.mitsui-museum.jp/guide/index.html

三館合同キャンペーン
秋の美術館をめぐる2018
http://www.mitsui-museum.jp/biwomeguru2018.html

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると1,000円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクの仏像の姿展チケット出品状況はコチラ

ラクマの仏像の姿展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていた仏像の姿展の感想を抜粋してみました。

観光
スポンサーリンク
snowblink