マルセル・デュシャン展の混雑状況は?所要時間やチケット・グッズ情報も!

東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展
「マルセル・デュシャンと日本美術」は東京国立博物館で開催されています。

2部構成で、第1部「デュシャン 人と作品」(原題The Essential Duchamp)展は、フィラデルフィア美術館が有する世界に冠たるデュシャン・コレクションより、油彩画、レディメイド、関連資料および写真を含む計150余点によって、彼の創作活動の足跡をご覧いただきます。
第2部「デュシャンの向こうに日本がみえる。」展は、もともと西洋とは異なった社会環境のなかで作られた日本の美術の意味や、価値観を浮かび上がらせることによって、日本の美の楽しみ方を新たに提案しようとするものです。デュシャンの作品とともに日本美術を比べて見ていただく世界ではじめての試みです。

マルセル・デュシャン(出典 wikipedia

マルセル・デュシャン(Marcel Duchamp、1887年7月28日 – 1968年10月2日)は、フランス生まれの美術家。20世紀美術に決定的な影響を残した。画家として出発したが、油彩画の制作は1910年代前半に放棄した。チェスの名手としても知られた。ローズ・セラヴィ(Rrose Se’lavy)という名義を使ったこともある。2人の兄、ジャック・ヴィヨン(Jacques Villon, 1875年 – 1963年)とレイモン・デュシャン=ヴィヨン(Raymond Duchamp-Villon, 1876年 – 1919年)も美術家。1955年、アメリカに帰化した。

デュシャンはニューヨーク・ダダの中心的人物と見なされ、20世紀の美術に最も影響を与えた作家の一人と言われる。コンセプチュアル・アート、オプ・アートなど現代美術の先駆けとも見なされる作品を手がけた。

スポンサーリンク


開館時間・アクセス・駐車場

会場:東京国立博物館 (平成館 特別展示室 第1室・第2室)

展覧会の開催期間:2018年10月2日(火)~12月9日(日)

休館日:月曜日
(ただし10月8日(月・祝)は開館、10月9日(火)は休館)

開館時間:9:30~17:00
(金・土曜日、10月31日(水)、11月1日(木)は21:00まで)
※最終入館は閉館の30分前まで

東京国立博物館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=113
※東京国立博物館には駐車場がありません。

所要時間

「マルセル・デュシャン展」で展示されている作品は約170点です。

出品リストはコチラ

音声プログラムの所要時間は約70分ですから、
混雑状況にもよりますが
1時間30分ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

スマートフォン専用音声プログラムアプリ(日本語のみ)をダウンロードして利用できます。
利用料:
ダウンロードと一部コンテンツは無料
※アプリ内課金あり(税込600円)

音声プログラム「デュシャン大喜利」の出演者
出演者川島明(麒麟)
こいで(シャンプーハット)
板倉俊之(インパルス)
後藤淳平(ジャルジャル)
松嶋雅人(東京国立博物館 研究員)

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「マルセル・デュシャンと日本美術」展公式サイト
公式ツイッターには掲載されていないようですので、
「デュシャン展 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
デュシャン展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 デュシャン展と無関係のTweetも含まれる場合があります。



グッズ

マルセル・デュシャン展のグッズには図録,絵葉書,マスキングテープ,マグカップなどがあります。

チケット


チケット料金

一般1,200円
大学生900円
高校生700円
中学生以下無料
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳などをご提示ください)
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」との2展セット観覧料金
一般2000円

デュシャン展のチケットは東京国立博物館正門チケット売り場(窓口・開館日のみ)以外にも、
展覧会公式サイトセブンチケットローソンチケットチケットぴあなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると900円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクのマルセルデュシャン展チケット出品状況はコチラ

ラクマのマルセルデュシャン展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていたマルセルデュシャン展の感想を抜粋してみました。

観光
スポンサーリンク
snowblink