楽天スーパーポイントをAmazonで使う方法

楽天市場では販売していない商品がAmazonで売っている
ことがありますよね。
また、同じ商品でも楽天市場よりアマゾンの方が安く
購入できることもあります。

そんな時、
「楽天スーパーポイントがアマゾンでも使用できればいいのになぁ」
と思うことありませんか?

楽天市場とAmazonはライバル関係にあるわけですから、
楽天のポイントがAmazonで使えるわけないですよねぇ~
と思っていたのですが、調べてみると使える方法があったんです。

楽天スーパーポイントをAmazonで使う手順

手順としては

  1. 楽天スーパーポイントをEdyに交換(等価交換,手数料なし)詳細
  2. Amazonでの支払いのときにEdyで支払う

電子マネー払いが利用できないAmazonマーケットプレイスの商品の場合は、
Amazonギフト券 チャージタイプをEdyで購入すればOKです。

 

楽天Edyの注意点

楽天Edyの主な注意点は以下の通り。

  • 残高は5万円が上限
  • 一回あたりのチャージ額の上限は2万5千円
  • 有効期限は、楽天Edyオンラインの残高がEdyの使用、発行、付与、贈ること及び移動等により最後に更新された日から4年

Edyに交換した後に楽天でポイントを使用したくなった場合は、
Edyから楽天スーパーポイントに交換できます。

ただ、Edyから交換した楽天スーパーポイントの有効期限は、
交換後から6ヶ月間となります。

PCで買い物をする場合は楽天Edyリーダーかパソリが必要です。
詳しくは
楽天Edyの使い方を参照してください。

 

雑記
スポンサーリンク
snowblink