顔真卿展の混雑状況は?チケット・グッズ情報も!

特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」は東京国立博物館で開催されています。

書の普遍的な美しさを法則化した唐時代に焦点をあて、顔真卿の人物や書の本質に迫ります。また、後世や日本に与えた影響にも目を向け、唐時代の書の果たした役割を検証します。

顔真卿(出典 wikipedia
顔真卿(がん しんけい、 709年(景龍3年) – 785年(貞元元年))は、唐代の政治家・書家。字は清臣。本貫は琅邪郡臨沂県。中国史でも屈指の忠臣とされ、また当代随一の学者・芸術家としても知られる。

顔回(孔子の弟子)の末裔と称した。同族に後漢の武将顔良がいる。生まれは長安であり、『顔氏家訓』で知られる顔之推の5世の孫にも当たり、顔惟貞の子。顔氏は、代々学問で知られ、また能書家が多く、世に学家と称された。

顔氏は顔真卿以前より能書家の家系として知られており、真卿も壮年期には張旭に筆法を学び、書論『張長史十二意筆法記』を残している。

顔真卿の影響を受けた書家には、弘法大師(空海)・井上有一・榊莫山らがいる(書に造詣の深い映画監督の実相寺昭雄も、顔真卿の影響を受けていると語ったことがある)。

スポンサーリンク


開館時間・アクセス・駐車場

会場:東京国立博物館 平成館(上野公園)

展覧会の開催期間:2019年1月16日(水)~2月24日(日)

休館日:月曜日
(ただし、2月11日(月・祝)は開館、翌12日(火)は休館)

開館時間:9:30~17:00
(金・土曜日は21:00まで)
※最終入館は閉館の30分前まで

東京国立博物館へのアクセス・地図・駐車場情報
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=113
※東京国立博物館には駐車場がありません。

大阪などに巡回して開催される予定は、現在のところありません。

所要時間

「顔真卿展」で展示されている作品は約170点です。

出品リストはコチラ(PDF)

一部展示替えがあります。

音声ガイドの所要時間は約40分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナビゲーターは元NHKアナウンサーの内藤裕子さん。
「忍たま乱太郎」の土井先生役などで人気の関俊彦さんがポイント解説で登場。

音声ガイド貸出価格は550円(税込)
音声ガイドの詳細はコチラ

参考までに所要時間が記載されているTweetを紹介します。



混雑状況・待ち時間

待ち時間や混雑状況は「顔真卿 王羲之を超えた名筆」公式サイトには
掲載されていないようですが、公式ツイッターに混雑状況が表示されています。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「顔真卿 混雑 OR 混み OR 待ち -from:ganshinkei2019」
などのキーワードでツイッター検索してください。

検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、
以下のリンクで検索結果を表示してください。

リアルタイムのツイッター検索結果を表示
顔真卿展の混み具合が分かるTweetが表示されます。
一部 顔真卿展と無関係のTweetも含まれる場合があります。

 



グッズ

顔真卿展のグッズには図録,ポストカード,ペーパーウェイト,マスキングテープ,手ぬぐい,豆皿,トートバッグ,千寿せんべいなどがあります。

顔真卿展のグッズ情報はコチラ

チケット


チケット料金

一般1,600円
大学生1,200円
高校生900円
中学生以下無料
※障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。

※本料金で会期中観覧日当日1回に限り、総合文化展(平常展)もご覧になれます。

顔真卿展のチケットは東京国立博物館正門チケット売場以外にも、
展覧会公式サイトCNプレイガイドローソンチケットチケットぴあe+(イープラス)・スマチケ楽天チケットYahoo!チケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどネットオークションに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると920円ぐらいで落札されているようです。

ヤフオクの顔真卿展チケット出品状況はコチラ

ラクマの顔真卿展チケット出品状況はコチラ

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

口コミ・感想

twitterでツイートされていた顔真卿展の口コミ・感想を抜粋してみました。

観光
スポンサーリンク
snowblink